会社を辞め、3年半ラノベ作家をガチで目指した結果

1:2017/04/03(月) 22:21:03.40 ID:

3年半ラノベ新人賞受賞をめざし、最終選考で落選して諦めるまでの経験をまとめてみた。

1. 筆者のスペック

ラノベは1冊だけ読んだことがありました(成田良悟さんの『BACCANO!』)
映画は、見ません
ドラマも、見ません
正直、前職退職直前までアニメやラノベに大して興味ありませんでした

2. 取り組んだ期間

2013年5月~2016年11月

3. 取り組み01 – 読む・分析する

(購入したラノベたち)

4. 取り組み02 – 真似する(プロット作成法の確立など)

5. 取り組み03 – 3ヵ月に1度は必ず応募する

6. 取り組み04 – 応募作品を自己分析する

7. 取り組み05 – 毎月、自分の活動内容を記録する

8. 取り組み06 – なんでもいいから一つのことに詳しくなる

個人的に帆船が好きなため(船には絶対に乗りたくないですが。苦笑)、ラノベ作家をめざしはじめた当初から、やがては帆船をネタにしたファンタジーを書こうと思っていました。

9. 取り組み07 – アニメを見る


138:2017/04/04(火) 06:19:03.28 ID:

>>1
会社を辞め4年間ガチでラノベ作家を目指した人の自伝ラノベを書けばいいじゃない


140:2017/04/04(火) 06:24:59.74 ID:

>>138
先に書かれたw
十分バリューはあると思われ
というか読みたい


2:2017/04/03(月) 22:21:33.96 ID:

応募歴と実績

1回目 : 第10回 MF文庫J ライトノベル新人賞(第3期) - 二次選考・落ち

2回目 : 第1回 オーバーラップ新人賞 - 一次選考・落ち

3回目 : 第4回 講談社ラノベ文庫新人賞 - 一次選考・落ち

4回目 : 第11回 MF文庫J ライトノベル新人賞(第1期) - 二次選考・落ち

5回目 : 第2回 集英社ライトノベル新人賞(後期) - 二次選考・落ち

6回目 : 第11回 MF文庫J ライトノベル新人賞(第4期) - 二次選考・落ち

7回目 : 第12回 MF文庫J ライトノベル新人賞(第2期) - 二次選考・落ち

8回目 : 第5回 集英社ライトノベル新人賞(前期) - 二次選考・落ち

9回目 : 第9回 GA文庫大賞(後期) - 最終選考・落ち(イマココ)

2017年3月31日、第9回GA文庫大賞(後期)の最終選考に落選しました。

2013年の5月から3年半、会社を辞めて4年間だけニートをやると決めて、ラノベの新人賞受賞をめざしてきました。
実際には3年半で貯金が底をつきかけたので、第9回GA文庫大賞(後期)に応募したのを最後に終了。2017年1月より会社員に戻りました。

そして、先日その結果が発表され、見事に最終選考で落選。

今回を最後と決めていたので、新作を書いての新人賞の応募はこれまで(ネット小説大賞の応募はタグをつけるだけで手間かからないので、もしかしたらやるかも)。
というわけで、ここまで積んできた経験を、もし誰かのためになればと思い、なんとなく公開してみることにしました。

(続き)
3年半ラノベ新人賞受賞をめざし、最終選考で落選して諦めるまでの経験をまとめてみた。


3:2017/04/03(月) 22:22:11.30 ID:

ラノベ書いてるなんて奴のは頭半分ガイジみたいなもんだろ
そら末路はこんなもんだ


4:2017/04/03(月) 22:23:33.89 ID:

最終選考まで残った俺すごいでいいんじゃねーの


5:2017/04/03(月) 22:23:59.12 ID:

>2017年1月より会社員に戻りました。
サラっと書けるのがすごいな


7:2017/04/03(月) 22:28:58.80 ID:

今は35までならまだなんとかなるよ
さすがにそれを超えたら
もうよほどの技能でもない限りアウトだけど


8:2017/04/03(月) 22:29:06.31 ID:

「ラノベを買って真似をして新人賞に送る」って時点でズレてるわ
既にアニメ化してあるようなヒット作を真似ても
3、4年くらい新人賞の流行から遅れてる


11:2017/04/03(月) 22:34:57.90 ID:

いい体験できて良かったね。


13:2017/04/03(月) 22:36:26.29 ID:

人生棒に振ってアホじゃねw


14:2017/04/03(月) 22:39:58.40 ID:

兼業でできてない時点で駄目だろ


15:2017/04/03(月) 22:41:04.51 ID:

何歳なの?


17:2017/04/03(月) 22:41:44.66 ID:

勝手に売ればいいんじゃないの


18:2017/04/03(月) 22:43:26.56 ID:

漫画とかだと、今現在
進撃の巨人の後追い漫画が山ほど出ているだろ
そのどれもが進撃の巨人よりも絵が上手いが
進撃の巨人のようなヒットには繋がっていない

手垢がついたネタの後追いは、読者も知っているから
「あー、ハイハイ」で終わる
自分で悩んでアイディアを産まない時点で面白いものは創れない


19:2017/04/03(月) 22:50:39.69 ID:

こいつは元々アニメにもラノベにも全く興味がなかった
ラノベ界隈に造詣が深くなろうもチェックしてるワナビには当てはまらない!


20:2017/04/03(月) 22:51:01.70 ID:

結果はどうあれラノベにまったく興味がなかった人間が、会社を辞めて4年間も執筆活動続けた原動力はどこからきた?


21:2017/04/03(月) 22:51:37.00 ID:

一般文芸作家でさえ編集から仕事辞めない方が良いと釘刺されるくらいだから、辞めてまで目指すもんじゃないのは分かる


22:2017/04/03(月) 22:52:24.89 ID:

ま、公開したことで確かに誰かの為にはなると思う。
評価できるのはそこだけだけど。


51:2017/04/03(月) 23:47:05.60 ID:

ふつうの小説家目指すのではダメだったのかね


83:2017/04/04(火) 00:33:20.27 ID:

なぜラノベ作家になりたかったのか、志望動機が不明だな。
ラノベは楽に稼げるとでも思ったのだろうか?


89:2017/04/04(火) 00:49:49.56 ID:

たとえばハルヒシリーズみたいに大ヒットなのに作者がやる気なくして自然消滅みたいなことが続けば
「何年間か続編の執筆がなかった場合出版社がAIを使って続編を書く」って出版契約に明記されたりしてな
いまは完成目前で作者が実際にお亡くなりになった作品のプロットを元に他の作家が続き書いたりしてるけど
あれは権利の移った遺族側と交渉したのかな


105:2017/04/04(火) 01:50:59.35 ID:

4年もニートして会社員に戻れたんだから立派なもんだ。
募集して最終選考に残ったのが考慮されたのかな。


112:2017/04/04(火) 02:41:46.91 ID:

小説の一作目が作者の一番言いたい事が言えて、ってパターンが多いのかな?
それだと、参考がデュララだといろいろと不味そうだなぁ


169:2017/04/04(火) 09:39:12.33 ID:

理系かな


189:2017/04/04(火) 11:42:19.47 ID:

ラノベ書こうとする人はグレーゾーンの知的障害者だからね
普通の人はそっちにいかない


190:2017/04/04(火) 11:43:43.90 ID:

自費出版したほうが確率は高いでしょ

何のコネもない人が、コンペなんてやめたほうがいい
時間の無駄


197:2017/04/04(火) 12:25:38.57 ID:

>>190
自費出版は90%詐欺だから、、、


203:2017/04/04(火) 13:27:28.16 ID:

>(購入したラノベたち)

撮影の為とはいえ、本をこういう扱いする奴が
本で成功するはずがない。


218:2017/04/04(火) 15:56:20.73 ID:

初回で一次選考抜けるともしかしてと思っちゃいそうなもんだけどな
最終選考まで残ったのに計画期限切れであっさり諦めるとか
元々サラリーマン向きなんだな


221:2017/04/04(火) 17:24:36.44 ID:

よくわからんけど、会社辞める必要あったんか?
名が売れてる作家の多くが実は兼業だったりするんだよなー


222:2017/04/04(火) 17:35:16.74 ID:

「大して興味もないのに外面的な分析に明け暮れたところで成功できる訳がない」
「テクニックや方法論をいくらお勉強してもダメ。最後は「好き」という感情や熱量だ」
的な意見もあるけど(そしてほぼ同意なんだけど)

対象への愛も興味も大してないけど売れる要素を徹底的に分析して成功したのが森博嗣氏じゃないだろうか。
マーケティングを突き詰めたっていうか…
ものすごいヒット作もないけど17億稼いだってすごい。


230:2017/04/04(火) 20:32:18.89 ID:

何で働きながら書く選択ができないんかな?


231:2017/04/04(火) 20:33:48.52 ID:

>>230
若者は夢を見たがる物


234:2017/04/04(火) 20:37:29.93 ID:

むしろニートから会社員に復帰できた経緯を教えろ